書家/愛を詠む歌人一川(issen)の一日一書一首

fugatei200.exblog.jp
ブログトップ

展覧会 企画展のお知らせ 高砂市 ギャラリー集にて




凛として

5月22(土)~30(日)11時~18時
ギャラリー 集

吉田博信 切子ガラス ギヤマン
寺本一川 書 墨象 コラージュ

工房の暗闇の中、ポツンと手元を照らす灯りが一灯。
長く細い指の間を滑るように、ガラスがカットされて
ゆきます。薩摩も江戸も、国境を越えたヨーロッパの
ガラスも全て、吉田先生のデザインの中で息づき、
全く新しい『ギヤマン』の器として誕生します。
清楚な紙の上を、優雅に走る墨の意匠。目に見えない
風が『気』の流れを作り、一川さんの呼吸と同化して
筆跡を残します。線とカタチが生み出す空気。
【凜- りん-】という言葉の響きに、美しさを伴った
清々しさや、内面的な気高さ、品格を感じます。美しく
繊細で緻密なライン、寛容な優しさ、大胆さ、包容力、
切子ガラスも書も、お二人の作品に共通した魅力です。
通り過ぎて初夏の薫りを感じる、五月の風のように、
後からその意味を知る、そんな強さや優しさがあります。
大人の二人だからこそ、醸し出せる知性、作品の息遣い。
いつもの日常を知的に、華やかな気分で過ごしてみる
のも素敵です。穏やかな風が凪ぎるこの季節、
ワンランク上質な時間を重ねてみてはいかがでしょう。
                            池澤世津子

【出品作品】 花器・茶碗・蓋物・酒器・うつわ
      書・抽象墨絵・額・巻物・コラージュ他

 
gallery 集 shu-
 高砂市米田町米田40-5 KITANO-HOSE E号 
 〒676-0805 
 
▶ 連絡先 TEL 090ー1480-4270
(ギャラリー・シュウ 池澤まで)


一川在廊日    5/22

久しぶりの更新です。
是非、お越しをお待ちしています。
f0110498_14533158.jpg

[PR]
by fugatei2001 | 2010-05-15 02:02 | 個展&パフオーマンス